サンワハッチ

材質について

本体材質

ステンレス(SUS304)

特長

  • ステンレス鋼は、鉄を主成分とし、これに約12%以上のクロム(Cr)を含んだ合金鋼です。
  • ステンレスは鉄を主成分としながら、鉄の持つ弱点が改良され、特に、美観・強度・耐蝕性・耐熱性・耐衝撃性などの点で、鉄よりも優れた特性を備えています。
  • SUS304は、オーステナイト系ステンレス鋼の代表鋼種で、優れた機械的性質を有する為、 耐熱用や低温用として利用されています。
  • 耐蝕性が極めて高い為、通常の環境での長寿命化やメンテナンスフリーが要求される製品 に対応できます。
  • 熱による体力低下が小さく、また低音での勒性が高い為、耐火性や低音特性が優れています。

ステンレス(SUS304 2B) ステンレス(SUS304 HL)

ガルバリウム鋼板

特長

  • 鉄板を基材としてアルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%からなるメッキ層を持つ溶融アルミニウム‐亜鉛合金メッキ鋼板を総じてガルバリウム鋼板といいます。
  • ガルバリウム鋼板とは、アルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた、耐久性に優れた鋼板です。

ガルバリウム鋼板

溶融亜鉛めっき鋼板

特長

  • 建材用、家電用、自動車用等の防錆性を高めるため、溶融亜鉛めっきを行った鋼板です。(JIS G 3302)

不燃材

【国土交通大臣認定番号】
不燃材料 NM-8673(金属板0.35mm以上)
耐火構造 FP030RF-9325(折板0.6mm以上)

※M(遮光)タイプは扉と天井部の内貼り標準仕様
※サンハッチ・サンウィングのGタイプは天井の内貼り標準仕様

特長

不燃性 建設省の不燃基準、屋根耐火構造基準に適合しています。
断熱性 熱伝導率0.033W/m・Kと極めて優秀です。
防露性 断熱性と吸水性に優れているので、防露性が抜群で露滴落下の防止機能を発揮します。
吸音性 雨音・室内騒音を吸収する性能をもっています。
耐火性 耐熱・耐候性に優れた無機質材料で長期の使用に耐えます。

網入型板ガラス6.8mm

※Gタイプに標準仕様

防火設備 建築基準法施工令第109条2
30分耐火構造の屋根 平成12年建設省告示第1399号

ドーム

アクリル樹脂製(DAタイプ)

特長

  • 耐候性抜群で、日光や風雨による退色・劣化がほとんどありません。
  • 可視光線はよく通しますが、赤外線は大きくカットし太陽輻射熱の侵入を低減します。

ポリカーボネート製(DBタイプ)

特長

  • プラスチックの中で高い耐衝撃強度を有する、ポリカーボネート樹脂を素材として用いています。

インナードーム(アクリル樹脂製及びポリカーボネート製)

特長

  • 結露防止や防音に有効で空調熱損失防止にも役立ちます。
  • 寒冷地域での結露防止に優れています。

中空シート

ポリカーボネート製フラットタイプ

中空シート

特長

中空構造によってできた空気層が、断熱効果を発揮。熱貫流率は、6mm厚で3.5、10mm厚で3.0程度。下表をご覧いただくと、一般ポリカーボネート板や同厚単板ガラスに比べて優れた断熱性、保温性が得られる事がわかります。

《熱貫流率》
W/㎡・K:室外=0℃ 風速3.5m/秒相当、室内=20℃ 自然対流
種別 中空シート 一般ポリカ ガラス
板厚
6mm 3.5 5.5 5.9
10mm 3.0 5.0 5.7

複層ガラス

※結露防止用オプションです。

特長

断熱性 密封された空気層によって断熱性能がアップされ、暖房負担 を軽減します。
結露軽減 単板ガラスでは室内外に大きな温度差ができるとガラスの面に結露する事がありますが、複層ガラスは空気層の断熱効果によりガラスが冷えにくいので結露が生じにくくなります。
快適な
室内 環境
冷輻射による不快ゾーンを少なくするばかりでなく、複層ガラスならではの防音効果がありますので快適環境が得られます。

ページのトップへ